sala de estar Blog | サラデエスタール ブログ

稲盛財団記念館

Fri.05.12.2008

川端荒神口。
直線を強調した建築物が南東角にあります。

ミニマルかつ和の要素を取り入れた建物こそが
「稲盛財団記念館」

稲盛財団が京都大学へ寄贈した建物だそうです。

鴨川を含む周囲の風景と調和しており、素晴らしい建物です。
inamorizaidan.jpg

朝の通勤道なので、明るい光のなかではよく見てるのですが、
先日、夜の帰り道に通ってみると・・・

建物の中央のエントランス部分がガラス張りになっていて、
何やら、ライトアップされているじゃありませんか!!?

よく見ると、以前ここにあったレンガの門とその当時からある木に
レトロな感じで光があたっていました。
これを見たとき思わず、

「優しい・・」
と感動してしまいました。

モダン空間な中にも昔を受け入れる懐の深さが見えた思いです。

まさに京都を意識した京都らしい建築物だな~と感じました。
(夜の建物の写真は、ぜひ実物を見ていただきたいので、ここではお預けにしますね)


実は私・・・
洗練さと調和のバランスがとれた建物・空間を見るのが大好きで
趣味の一つでもあります。


今後もこのような素敵な出会いがあれば是非ご紹介していきたいと思います!

Category : Blog /

Archives

feed

このページの先頭