sala de estar Blog | サラデエスタール ブログ

杉本博司

Sat.28.02.2009

写真家であり
美術品のコレクターであり、
建築家でもある
杉本博司氏。

数年前に、雑誌で特集されて以来
彼の写真にはまってしまいました。
当時は、世界で注目されていたものの、
日本ではまだよく知られていない存在。

彼の写真にはシリーズがあり、
建築物、海、シアターなどなど
どれもモノクロでだいたいぼやけています。

中でも海と空が画面を2分割する
「Seascapes」シリーズ
がお気に入り。
グレーの濃淡のみで構成される写真は、
圧倒的な存在感です。

わざとピントがぼけてるのが特徴ですが、
曖昧さの中に力強さを感じ
よりその物の本質が際立って見える気がします。

完璧が全てではなく、
芯の強さ、本質的な強さが大切だと
教えてくれてるようです。
DSC01029.JPG
自宅に飾っている杉本氏の写真たち。

DSC01031.JPG
杉本氏の著書とSEA OF BUDDHAの写真。





 

Category : Blog /

Archives

feed

このページの先頭