sala de estar Blog | サラデエスタール ブログ

護られているということ

Thu.16.07.2009

DSC01637.JPG
長年愛用していたチェーンが壊れてしまった朝。
何だか不吉で、厭な予感・・・。

そんな時、
ある言葉を思い出しました。

「ずっと大切に身につけていたものが壊れた時は
 そのものが身代わりになってくれたんだよ。」

そうか!
きっと、何かよくないことから私を護ってくれたんだ...。
そう思うと、慈しむ気持ちが湧いてきました。

壊れたときは、
「修理に出そう~」なんて考えていたけれど、
今は感謝の気持ちと共に大切においています。

色んな目に見えないものに護られて、
過ごしているんだな~。

慈しみと感謝の気持ちを心に補充できました。

Category : Blog /

Archives

feed

このページの先頭